電解還元水整水器なら日本トリム正規代理店シンスイにお任せください!

スマホ版のページを表示

シンスイ スタッフ雑記帳

Home > シンスイ スタッフ雑記帳

最近の主流は1way

|

近年、当社で最も売れている置き型整水器は1WAYタイプ。

ここ最近は、メーカーである日本トリムから発売される新製品が、
1WAYタイプばかりなので当然の結果といえばそれまでですが・・・・
2WAYタイプは、長らくモデルチェンジしていません。

その影響からか、1WAYタイプのTI-9000やTI-5HXについての関心が高いようで、
この2モデルの違いについて尋ねられることが多くなりました。 

③.jpgのサムネール画像

操作パネルに液晶画面を採用し、薄型でスタイリッシュな5HXは目を引きますが、
シンプルで誰でも操作しやすいのはTI-9000。

普通の家庭環境であれば、還元水をつくる性能はどちらを選んでも問題ないので、
最終的にはデザインや使い勝手、便利な付加機能など、必要に応じて予算で選ぶ
ことになりそうです。

ところで、使用環境によって2WAYタイプしか選択できないという方もいらっしゃいます。
その方々は、2WAYのNEWモデルを待っています。 

メーカーさん!早くしないと、いつまでもつなぎ止めておくことはできませんよ!(笑)

そろそろお願いします 八(^□^*) 

1WAY&2WAYの特徴についてはこちら

 

  • カテゴリ一覧
  • 月別アーカイブ
  • 最近のエントリー

取扱い電解還元整水器

  • アンダーシンク型(ビルトインタイプ)|TRIMION US-8000
  • 据置型ワンウェイタイプ|TRIMION TI-9000
  • 据置型ツーウェイタイプ|TRIMION TI-8000

このページのトップへ戻る