スマホ版のページを表示

電解還元水整水器なら日本トリム正規代理店シンスイにお任せください!

整水器のある生活

Home > 整水器のある生活 > 打矢様

パンの味を支えた水は今や、家族みんなの必需品に

6年の歳月をかけて考えた末の選択

私とシンスイさんとの最初の出会いは、今から10年ほど前。それから購入までには、ちょっとした回り道がありました。

 

私が、水に対して興味を持つようになったのは、病気の体験からなんです。かつて胆石を患った際に、先生に「あまりお水を飲まれていないんじゃないですか?たくさん飲んで、たくさん出すのが健康のためですよ」と言われたんです。その言葉をきっかけに、水を飲む習慣がつき、どうせ飲むのなら「いい水を」という考えを持つようになりました。

 

あるとき、ラジオで気になる番組を耳にしました。
還元水について研究されている先生方の対談だったんですが、興味を持って本を取り寄せたんです。読んでみて『あ、これはいいな、この水がいいな』と思いました。

前々から、水に対して興味を持っていた私にとっては、ラジオの説明や、本の内容はすんなりと入ってきました。人間の体は、60%~70%が水でできていて、いい水が大切だということ、活性酸素が病気を引き起こす原因にもなるということ、どれもが納得のいくものでしたね。

そして、水にまつわる製品の資料をかき集め、シンスイさんの資料もその中にありました。しかし、この時点では、あくまで「その中の一つ」に過ぎませんでした。

資料を集めて、いろいろな製品を試しました。例えば、細かくしたサンゴが入った袋を水に入れて浄水するものや、蛇口につけるタイプ。これは安いものから十何万円もするようなものまで試しました。しかし、どれも今ひとつ効果はありませんでした。

そうして6年が過ぎたころ、シンスイさんのことを思い出したのです。

早速、機械を取り寄せて、実際に飲んでみて、即、惚れました(笑)。自分の身体に合っているという感覚があったんです。その時はとても嬉しかったです。

生地の違いは水の違い

また、その当時、私たち夫妻は都営新宿線の森下駅というところでパン屋さんを営んでいました。なので、購入した整水器も、そのパン屋さんの店舗に取付、お店と生活兼用で使用していたんです。

還元水をパンに使ってみて、まず感じたのは生地が違うっていうことです。しっとりとするんですね。粘りがあってもちもちとするんです。水を変えて感じました。生地の違いは水の違いでもありますね。

もちろん。お客さんの評判も上々でしたよ。

皆さん『ジローさんのパンは他とは違うよ』と、おっしゃっていただけましたし、テレビのグルメ番組も取材に来たことがあるんですよ。

好評だったのは「食パン」ですね。食パンは、シンプルな分、やはり難しいんですが、シンプルだからこそお水が大切なんです。これは素材の良し悪しが決め手となる食品には共通して言えることではないかと思います。

そのお店も、2006年の11月に閉店することになり、皆さんにかわいがっていただいていたので、やめる時は惜しむ声をたくさんいただきました。30年間も続けたんですよ。

小さなお孫さんでも違いが分かる

でも、パン屋を閉めたあともシンスイさんの水は、今も変わらず生活の一部となっています。
シンスイさんの整水器はもう手放せませんね。お店を閉めた後は、自宅に持ってきて使っています。飲み水からお料理まで使っているんですよ。食器を洗うのは普通の水道水ですが、野菜を洗うのは還元水です。水道の水は一切飲みません。

そして、外出する時も手放せません。私は、洋裁の仕事をしに外に働きに出ているのですが、その際にも必ず還元水を持参します。

出かけるときは500mlのペットボトルに還元水を入れて、それを3本くらい持っていきます。リュックに入れて歩いて行くんですよ。約30分もの距離を歩くんですが、疲れることはないですね。
30分くらいの距離は平気ですよ。還元水を飲みながら歩くんです。逆に汗を出さないと、疲れがとれないんです。

家族にも、欠かせないものになっています。下の子などは整水器のことを「こっちの美味しいお水!!」なんて呼んでいます(笑)。こんな小さな子どもたちでも、違いを敏感に感じ取っているようですね。

使い勝手も良いですし、本当に満足しています。
便利なんですよ。栓が別個になっているのもいいです。
水道管の途中に穴を開けて取付たんですが、整水器専用の栓で、間違えずに非常に使いやすいです。

本当に信頼しているので、知り合いにもたくさん紹介しました。
知り合いの女性で、健康志向の大変高い方がいらっしゃるんですが、この方は、デパートでやっていた展示即売会での整水器を見て、『あ、打矢さん宅のと同じだ』と、興味を持たれたのだそうです。
そこで私は、彼女の家に毎日ペットボトルでお水を運んだんですよ。
2リットルのペットボトルで4本分! その甲斐あって、その方も、先日シンスイさんで整水器を購入されたそうです。

※文中の効果・効能は、あくまでもお客様個人のご感想です。

お客さまインタビュー・整水器のある生活

  • 神奈川県 鮨処 静様
  • 東京都 光の子園様
  • 埼玉県 珈琲館
  • 東京都 峯嶋様
  • 東京都 永瀬様
  • 東京都 打矢様

このページのトップへ戻る