電解還元水整水器なら日本トリム正規代理店シンスイにお任せください!

スマホ版のページを表示

シンスイ スタッフ雑記帳

Home > シンスイ スタッフ雑記帳

「HYPER」シャワー水栓への取付事例

|

シャワー水栓も、最近では良く見かけるようになりました。
シャワーノズルが引き出せて、シンク内を洗うのにも便利です。 

②縮小.jpg

 

しかしながら、このタイプの多くは浄水器や整水器などを
付属の取付パーツを使って取り付けることができません。

別途、費用はかかりますがシンクを加工する取付方法と、
シンクを加工しない方法があります。

それぞれ、お客様の使用環境や使い勝手で選択することになります。


次の事例は、トリムイオンHYPERをシンクを加工しない方法で、
シャワー水栓にお取付したものです。


④HYPER特殊分岐+回流コック(縮小).jpg


すでに、シャワー水栓に食洗器用のシングル分岐栓(赤丸内)が
付いていたので、それを利用し回流コック(黄色矢印)という
吐水ノズルを付けることで設置したものです。

オプションとしては、このケースでは回流コックのみだったので、
追加費用としては5,000円弱といったところです。
通常は、赤丸内の分岐栓とセットで必要になります。
シングル分岐栓費用は、水栓によって異なりますが約1万数千円。

このように、シャワー水栓であってもお取付する方法はあります。
シャワー水栓でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。




トリムイオンHYPER


トップページへ
 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

  • カテゴリ一覧
  • 月別アーカイブ
  • 最近のエントリー

取扱い電解還元整水器

  • アンダーシンク型(ビルトインタイプ)|TRIMION US-8000
  • 据置型ワンウェイタイプ|TRIMION TI-9000
  • 据置型ツーウェイタイプ|TRIMION TI-8000

このページのトップへ戻る