スマホ版のページを表示

電解還元水整水器なら日本トリム正規代理店シンスイにお任せください!

取扱商品

Home > 取扱商品 > アンダーシンク型(ビルトインタイプ) TRIM ION US-8000 >消耗品一覧

消耗品一覧

カートリッジ その他の消耗品 カートリッジ交換方法
カートリッジ

カートリッジをお求めのお客様は、まずは整水器の製造番号をご確認ください。
なお製造番号が63107902からのものは、中空糸膜「鉛除去対応 品」を標準装備しております。それ以前の番号に関しましては、抗菌活性炭「鉛除去対応品」とな っておりますので、合わせてお知らせ致します。製造番号がわからないというお客様は、お問い合 わせください。(フリーダイヤル:0120-987-032※中空糸膜「鉛除去対応品」は、マイクロカーボンカートリッジに変更となりました 。

マイクロカーボンカートリッジ 

新成型法により、マイクロカーボンだけでJIS企画規定13物質の除去が可能になりました。 また、ろ材が目詰まりしにくく、水が流れやすいのが特長です。
交換の目安は、一日約32リットル使用して約1年間。

交換用カートリッジ

商品購入はこちら

カートリッジの交換方法はこちらから


抗菌活性炭「鉛除去対応品」

抗菌活性炭「鉛除去対応品」主な材質は、活性炭。抗菌活性炭に鉛除去対策を施したものになります。 交換の目安は、1日約65リットル使用して、1年間。
商品購入はこちら

カートリッジの交換方法はこちらから

塩素除去能力 鉛除去能力 価格
24t 24t 12,500円(税別)

このページのトップへ戻る


その他の消耗品
フェノール液 350円(税別)

電解水の濃度を調べる測定液。
商品購入はこちら

※カートリッジの寿命を判定するものではありません。

PH指示薬標準変色表 150円(税別)

電解水の濃度を調べるときに使います。
商品購入はこちら

コントロールパネル(US-8000用) 500円(税別)

本体の操作パネル部分の破れ補修に。
シールになっていますので貼るだけで簡単です。
商品購入はこちら


このページのトップへ戻る


カートリッジ交換方法

1.本体後ろの残存水排出用の細いホースを取り外し、容器に受けます。

※ホースの色は、黒と白があります。

2.残存水を容器に受けてカートリッジを本体から抜きます。

3.残存水が抜けるまでしばらく待ちます。
抜けきったら新しいカートリッジを入れます。
このとき、カートリッジを固定するロックを忘れないで下さい。

4.本体前面にあるリセットスイッチを押したら完了。

※最後に、残存水を排水するホースを写真のようにもとの位置へ戻します。


このページのトップへ戻る

水道直結連続生成
アンダーシンク型電解還元水整水器

TRIM ION US-8000

管理医療機器製造販売認証番号:21700BZZ00084000

本体標準価格
358,000円(税別)
※取り付け工事費別

シンスイの取り付け・販売価格については下記よりお問い合わせ下さい。

製品のお問い合わせ・資料請求はこちら

お問い合わせ 資料請求

このページのトップへ戻る


お問い合わせ 資料請求