スマホ版のページを表示

電解還元水整水器なら日本トリム正規代理店シンスイにお任せください!

取扱商品

Home > 取扱商品 > アンダーシンク型(ビルトインタイプ) TRIM ION US-100L >スタッフレビュー

スタッフレビュー

日本トリムのアンダーシンクタイプ(ビルトインタイプ)が、約8年ぶりにモデルチェンジ。近年、整水器もシンク下に収めるタイプのニーズが高くなってきましたが、このたびのモデルは、それを反映するかのようにメーカーの本気が感じられます。

前モデルのUS-8000は、置き型のTI-8000をベースにして、シンク下に収納するタイプへと改良を加えたもの。整水器としての基本性能は申し分ないものの、やはり置き型をベースとしている分、どうしても、シンク下の限られたスペースでは本体が大きく、取り付け時に苦労することがありました。特に、近年では引出式収納が付いたキッチンも多く、小型化を望む声は少なくなかったのです。

US-100は、スペースの限られるシンク下での設置、使用を前提に開発した全て新設計のアンダーシンクタイプ。さすがに、専用設計だけあって、本体の奥行きも10cmというコンパクトサイズを実現させています。これなら、ほとんどの引出式収納が付いたキッチンでも問題ないでしょう。しかも、このコンパクトなサイズに様々な機能を搭載し、浄水性能もグレードアップさせています。

例えば、水漏れセンサー&止水機能。シンク下の水漏れは、特に少量だと発見が遅れがちになるので、これがあると安心。前モデルでも搭載していた機能ですが、設計上は置き型モデルにその機能をあとづけにしているので、整水器とセンサーが別になり、全体として本体一式が大きくなっていたのです。US-100では、このセンサーを整水器一体としたことでコンパクトになり、さまざまなキッチンに対応できる可能性が広がりました。

使い勝手も、格段に良くなっています。特に、浄水カートリッジの交換は、取り出し口が上部だけでなく横方向も解放されるので、キッチン下でも容易に取り出せます。さらに、交換にともなう水抜きという付帯作業が無くなったことは、これを自分で行うユーザーには簡単で便利になることでしょう。何ら道具を必要とせず、交換だけなら2~3分という感じです。

専用水栓も曲面を多用したデザインになり、より洗練されたものになりました。水栓の操作パネルの英文字表記は、使用時に意見の分かれるところかもしれませんが、水栓自体の質感も高く、安っぽくないところがこのメーカーの水栓の良いところ。特に、アイランドタイプのキッチンには良く似合いそうです。前モデルをご利用の方にも、自信を持ってお勧めできる魅力的なモデルとなっています。

水道直結連続生成型
電解還元水整水器

TRIM ION US-100L

管理医療機器製造販売認証番号:224AGBZX00024A01

本体標準価格
388,000円(税別)
※取り付け工事費別

TRIM ION US-100
シンスイの取り付け・販売価格については下記よりお問い合わせ下さい。

製品のお問い合わせ・資料請求はこちら

お問い合わせ 資料請求

このページのトップへ戻る


お問い合わせ 資料請求