スマホ版のページを表示

電解還元水整水器なら日本トリム正規代理店シンスイにお任せください!

取扱商品

Home > 取扱商品 > 据置型(1WAY) TRIM ION H-2 PREMIUM > スタッフレビュー

スタッフレビュー

メディアで水素水が話題になる機会が増えた昨今では、溶存水素濃度を表示する整水器は発売後も人気が高くお客様から高い評価を獲得しています。

水素は、拡散性が高く目に見えないだけに溶存水素濃度が表示されるというのは、つくり出した水素水の効果に対する安心感にもつながるので、お客様の関心が高いのも納得できます。
溶存水素濃度表示は、先に発売されたトリムイオンHYPERに続いて当然ながら「トリムイオンH2-PREMIUM」にも搭載されました。

しかしながら、コンパクトクラスのHYPERとは本体の大きさはもちろんのこと、浄水カートリッジの容量や白金電極の耐久性も異なる上位モデルとなります。 また、よく似たモデルにトリムイオンH-2がありますが、溶存水素濃度表示機能は無く性能も異なるのでご注意下さい。「トリムイオンH2-PREMIUM」は、さらに上位モデルとなります。

ベースモデルは、トリムイオンTI-5HXで一見しただけでは外観上の違いはほとんどみられません。操作パネルの色が異なる程度ですが、本体中身は白金電極の表面積を大きくする工夫や電解性能を向上させた別物。

液晶ディスプレイには、カートリッジの寿命残量や電解レベル、溶存水素濃度など、機器の使用状態や使用者へ必要なメッセージが表示されるので、初めての方でもわかりやすく簡単に操作ができます。

HYPERが登場した当初、新機能が多く備わりデザインも魅力的でしたが、ご家族の人数が多かったり、水の使用量の多いユーザーには、浄水カートリッジのランニングコストが高くなる心配がありました。 HYPERの新機能に魅力は感じながらも、ランニングコストの面から購入を迷っていたユーザーには特におすすめしたいモデルです。

浄水性能は、近年の新製品ではスタンダードになっているマイクロカーボンカートリッジを当モデルでも採用し、容量はTI-5HXのそれと比較して2トン上回る14トンに、HYPERに対しては6トン上回り約1.7倍もの容量アップとなります。

H2-PREMIUMは、もともと上位モデルだったTI-5HXの電解性能の向上を図り水素水生成能力をアップさせ、さらに溶存水素濃度表示を可能にしたトリムイオンシリーズのトップグレードに位置するモデルです。

とにかく、日本トリム製品の電解水素水整水器で最高性能のものが欲しい、という方には迷わずこれをおすすめいたします!

連続生成型電解水素水整水器
TRIM ION H-2 PREMIUM

医療機器製造販売認証番号:219AGBZX00020A05

本体標準価格
358,000円(税別)
※取り付け工事費別

シンスイの取り付け・販売価格については下記よりお問い合わせ下さい。

製品のお問い合わせ・資料請求はこちら

お問い合わせ 資料請求

このページのトップへ戻る


お問い合わせ 資料請求