電解還元水整水器なら日本トリム正規代理店シンスイにお任せください!

スマホ版のページを表示

シンスイ スタッフ雑記帳

Home > シンスイ スタッフ雑記帳

水素の保存は・・・

|

こんにちは、シンスイの高橋です。7月に入り、蒸し暑い日が続いておりますが、いかがお過ごしですか。

この時期、水分補給が大切ですね。還元水を飲んで、夏バテしないように頑張っています。

 2007年、日医大の大田教授が、脳梗塞のマウスを使った実験で、水素を吹き込んだ水を与えたら、症状の改善が見られ、科学的に権威のある「ネイチャーメディシン」に掲載されたことがきっかけで、最近、身体に良い水素水がコンビニなどで販売されるようになり、飲まれた方も多いのではないでしょうか。水素は揮発しやすく、保存が難しい為、アルミの容器に入っていて、値段も高価なものとなっています。

 今年5月、九州工業大学と津山工業大学の共同研究チームが従来のアルミニウムよりも、バリア性耐久性に優れた水素タンク用複合材料を開発した。と発表していました。

 水素バリア.jpg

 今後、さらに開発が進み安価な飲料用のボトルなどへ利用できればよいのですが・・・・

 還元水にも、たくさんの水素が含まれており、電気分解を行って還元水を作り出しています。健康への効果が期待され、注目を集めています。

 また、環境においても、自動車業界では、この電気分解の逆の原理を利用している水素自動車が開発され、現在、一部のメーカーで販売がスタートしています。出てくる排気ガスが水だけという「ゼロエミッション」車がこれからの地球の環境保護へ大きな前進となるのではないでしょうか。

 

  • カテゴリ一覧
  • 月別アーカイブ
  • 最近のエントリー

取扱い電解還元整水器

  • アンダーシンク型(ビルトインタイプ)|TRIMION US-8000
  • 据置型ワンウェイタイプ|TRIMION TI-9000
  • 据置型ツーウェイタイプ|TRIMION TI-8000

このページのトップへ戻る