電解還元水整水器なら日本トリム正規代理店シンスイにお任せください!

スマホ版のページを表示

シンスイ スタッフ雑記帳

Home > シンスイ スタッフ雑記帳

環境も健康もキーワードは「水素」!?

|

週末、釣りの予定でしたが台風20号の影響もあって海はシケ状態。
予定を変更して、東京モーターショー2009へ。

⑩プリウスプラグインハイブリッド.jpg

自動車不況のあおりから、海外メーカーが出展を見合わせ
国内メーカー中心の少々寂しいものになってましたが、
エコカー人気からハイブリッドカーや、電気自動車には人だかり。

なぜか、究極のエネルギーシステムとして期待される燃料電池自動車は、人もまばら。

⑱燃料電池自動車.jpg

実用化にはまだ課題も多いものより、身近なハイブリッドカーや電気自動車ということか、、、

ところで、ゼロ・エミッション(廃棄物ゼロ)をうたう究極のエコカーなるものを見つけた。
(モーターショーではなく、こちらのサイトで)

TM-11[1].jpg

ドイツのH-TECH社がつくる燃料電池の実験キットですが、水を循環させてエネルギーを取り出す
廃棄物ゼロの究極のエコカー。

水を供給、これを太陽電池を使って電気分解し水素と酸素をつくる。
この水素を使って燃料電池で発電し走行する。
発電後の水素は、酸素と化合して水に戻る。

実際に買って走らせたわけではないので、性能のほどはわかりません。

ところで、燃料電池の原理は水の電気分解の逆反応。
つまり、電気分解の逆反応で発電できる、というわけです。

環境にやさしい燃料として水素が注目され、電解還元水もまた、
その効果を解明する上で水素が注目されています。
21世紀は、環境も健康も水素がキーワードになる!?
 

  • カテゴリ一覧
  • 月別アーカイブ
  • 最近のエントリー

取扱い電解還元整水器

  • アンダーシンク型(ビルトインタイプ)|TRIMION US-8000
  • 据置型ワンウェイタイプ|TRIMION TI-9000
  • 据置型ツーウェイタイプ|TRIMION TI-8000

このページのトップへ戻る