電解還元水整水器なら日本トリム正規代理店シンスイにお任せください!

スマホ版のページを表示

シンスイ スタッフ雑記帳

Home > シンスイ スタッフ雑記帳

新・・・食感!?オススメな1杯

|

こんにちは、ハラペーニョです。 週末の土日は残暑感たっぷりの暑さ復活でしたが、週が明けたとたん寒い。朝晩は特に冷えてきましたね。。。季節の変わり目は本当に体調を崩しがちになり風邪を引きやすくなったりしますので、まずは、基本的な手荒い・うがいから十分に気をつけたいですね。

さて、そんな暑さの週末にお祭りに行きました。

201110151438000.jpg 

琉球太鼓のショーを見たり、日本全国の物産展もやっていました。 他にも色々な催し物が沢山ありました。

暑かったので、昼間にもかかわらずビールを1杯。美味しい。

また、他の会場を見て回っていると、イタリア料理店が露店を出してパスタやワインを販売していました。普段ビールの飲酒が多い私ですが、気が向いたときにはワインも飲みます。

 201110151447001.jpg         201110151447000.jpg

そこで見かけたのが、『サングリア』です。

これ本当に美味しかったです。ワインに氷を入れるなんて邪道と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、是非一度お試し下さい。また、リンゴ入りのサングリアを初めて飲んだのですが、細かく角切りにされたりんごがシャキシャキして何とも新食感。  癖になりそうです。

夏は氷を入れてグビグビ飲んでしまいそうなサングリアを皆様にも是非味わっていただきたく簡単なレシピを紹介します。

◆◇◆材料◆◇◆

  • 赤ワイン 1本
  • 白ワイン 1/2本
  • 柑橘類のジュース1L  ☆入れなくてもOK
  • 柑橘類2~3個  ☆皮の渋みが強いものがおすすめ
  • 砂糖適量(30g~80g位)
  • 他好みで(リンゴや洋なしなど加えると)デザート感が出ます。

●○●作り方●○●

  1. ワインは安いもので構いませんが赤は渋みが強いもののほうが良さそうです。ジュースを入れる場合、グレープフルーツ系かピーチネクターなどの市販の物でOKです。いろんな果物を自分で搾れば、より贅沢なサングリアが出来上がります。
  2. 梅酒を漬けるときに使うような広口のビンに材料全てを入れ柑橘類は適当に薄切り・小さい角切りにして入れます。上記分量で作る時は3Lの容量のビンが必要です。
  3. あとは冷蔵庫へ・・・冷えれば完成。もちろん、氷を入れてすぐに飲むこともできます。少し寝かせると柑橘類の皮から苦味が溶け込んで独特の風味になります。

特に材料を限定する必要はありません。簡単に作れるので、ホームパーティなどでも美味しくいただけると思います。 ☆残り物のワインが出た時などに少量でチャレンジしてみても良いかもしれません。配合が違っても、それなりの美味しいサングリアができますので、安心してチャレンジして下さい。

注意!! サングリアは長期保存はできません。冷蔵庫で保存して1週間位で飲みきって下さい。

  

  • カテゴリ一覧
  • 月別アーカイブ
  • 最近のエントリー

取扱い電解還元整水器

  • アンダーシンク型(ビルトインタイプ)|TRIMION US-8000
  • 据置型ワンウェイタイプ|TRIMION TI-9000
  • 据置型ツーウェイタイプ|TRIMION TI-8000

このページのトップへ戻る