電解還元水整水器なら日本トリム正規代理店シンスイにお任せください!

スマホ版のページを表示

シンスイ スタッフ雑記帳

Home > シンスイ スタッフ雑記帳

NASAも関心ある!?水素の抗酸化能

|

82dc66da.jpg先日、知人から
「NASAも、水素の抗酸化性には関心があるのかな!?」
と、電話をくれた。

その論文は、NASAとピッツバーグ大学の研究者らによるもので、
宇宙空間における、放射線による宇宙飛行士の酸化傷害は深刻な問題で、
現技術では十分にこれを防ぐことができません。
そこで、予防方法として水素の抗酸化能に注目している、というもの。

実用的な摂取方法として、圧で水素ガスを水に溶け込ませたり、
水を電気分解して作る方法など、新たな予防治療方法を開く可能性として
仮説を述べています。

具体的な実験を行っているわけでなく、仮説を過去の文献を引用し
その妥当性を論じているという感じ。

なんだ、その程度の内容!?と、思うかもしれませんが・・・

しかし、十年以上前に、電解還元水の効果は水素の抗酸化能によるもので、
活性酸素種の害から護るに違いない、とする趣旨の論文が発表されたましたが、
(1997年BBRC、九州大学 白畑ら)
当時に比べれば、現在は水素水の研究は国内外問わず、
広がりを見せていることは間違いありません。

水素ガスH2や活性水素H・など諸説ありますが、電解還元水の抗酸化性はH・、
あるいはH2 、もしくはその両方の可能性が考えられそうです。
今後、メーカーには具体的な疾患に対する臨床試験を進めて欲しいですね。
糖尿病マウスでは、電解還元水を使った論文が発表されており、
抗糖尿病剤として有効である可能性があります。

将来、新たな市場が創造されるかもしれません。






サイトトップへ

  • カテゴリ一覧
  • 月別アーカイブ
  • 最近のエントリー

取扱い電解還元整水器

  • アンダーシンク型(ビルトインタイプ)|TRIMION US-8000
  • 据置型ワンウェイタイプ|TRIMION TI-9000
  • 据置型ツーウェイタイプ|TRIMION TI-8000

このページのトップへ戻る